前へ
次へ

ヘアオイルを使わないヘアケア

美容師の人によると、植物性のヘアオイルは髪が乾燥しやすいそうです。
椿油やあんず油などいろいろありますが、くせ毛の人が髪をまとめるためにこういったオイルを使うと、結果的にうねってしまいます。
毛先にちょっとつけるなどなら、ストレートヘアの人には合ったヘアケアと言えるでしょう。
くせ毛の人のまとめるヘアケアとしては、熱を加えるしかないそうです。
髪はタンパク質なので、うねりを抑えるには熱でプレスする必要があります。
この際にイオンドライヤーや然るべき保護剤をつけることで、髪の傷みを減らすことも可能です。
しかし、くせ毛の人ほどヘアオイルを大量につけ、1日何とか広がらないようにケアしがちです。
その日はなんとか広がりを抑えても、髪の潤いは失われパサついてきてしまいます。
自分も一時期大量のヘアオイルでくせ毛を抑えていた時期がありましたが、なぜかどんどん髪が傷んでくるようで不思議に思っていました。
今はツヤ出しで毛先だけにつけるようにしたら、髪の傷みが回復しています。

Page Top